FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■資格■
未経験からはじめる!海外国内ツアーコンダクター【旅行綜研】

■ビジネス英語■
Bizmates(ビズメイツ)

■スピーキング■
たった60日で英語が話せる!?<七田式>

■オンラインスクール■
NativeCamp

■TOEIC■


■英検・TOEICの弱点強化などに、いつでもWEBで実力判定■
オンラインTOEIC模試の決定版

compare (A) with/to B の意味、compare (A) with/to B の例文 / the difference between A and B の意味

  • compare (A) with/to B /

  • the difference between A and B /

  • you can't tell /

  • appreciate /

が、今日の主な英語です。

Prison Break (プリズン・ブレイク) の一場面です。

組織の一員である(あった)クリスティーナと

クリスティーナの部下の1人との会話です。

以下全て、クリスティーナの会話。


Christina:


-Are you honestly comparing me to him?-

-I understand what you think your role is in all of this,

and I appreciate your efforts.-

-But if you can't tell the difference between he and I,

perhaps you need to ask the general for your old job back.-



-私と彼を比べてるの?-

-あなたなりに考えて、助言してくれてありがとう-

-でも従うのがイヤなら、将軍の元へ戻っていいのよ-

上記はドラマの日本語字幕です。
かなりの意訳、場面にあわせた訳になっています。

ほぼ直訳すると
(あなたは本当に私と彼(将軍)を比べているの?)

(私は、この全てのうちで〈出来事)で、自分の役割が何なのかと
あなたが考えているのはわかるわ、そしてあなたの努力に感謝するわ)

(しかし、もしもあなたが、私と彼の違いを分からないなら、
多分、昔の仕事に戻ることを将軍に尋ねていいのよ)


英文のつながり
I understand what you think your role is in all of this,
and I appreciate your efforts.

(私は、この全てのうちで〈出来事)で、自分の役割が何なのかと
あなたが考えているのはわかるわ、そしてあなたの努力に感謝するわ)

I understand what (you think) your role is in all of this,
and I appreciate your efforts.


and までの英文をわかりやすく分けると、
I understand
(私はわかる)

you think
(あなたが考えていることが)

what your role is in all of this
(あなたの役割がこのうちで何なのか)


この英文をわかりやすく、元に戻してみます。

・I understand がないと、
What do you think your role is in all of this?
(あなたの役割はこのうちでなんだと思いますか?)

what do you think + 主語 + 動詞 の形
(.....はなんだとあなたは思うか?)


・さらに do you think がないと、
What is your role in all of this?
(このうちであなたの役割はなんですか?)

What is that? などと同じ並びの英文になります。


非常にややこしい英文です。

間接疑問文なので、

do you think が you think になり、

you think 以下が、主語 + 動詞 の形になっています。


簡単な文で例をあげると、
What do you think he is?
(彼は何者だと思うか?)

間接疑問文になると、

I understand what you think he is.
(彼が何者だと思っているか私はわかるわ)


補足
what do you think + 主語 + 動詞 の形
(.....はなんだとあなたは思うか?)

この英文が把握できていないと、理解しづらいと思います。
また、機会がある時に、この英文の簡単な説明なども記事にします。


compare (A) with/to B


Are you honestly comparing me to him?
(あなたは本当に私と彼(将軍)を比べているの?)

何かと B を比べるという意味で
使われますが、withto の違いは次のようになります。

compare (A) with B,

compare (A) to B,

何かと B を比較する、はっきりと違いを指摘する、と言う時には、with

何かと B を比較する、どこか似ているもの、たとえる、と言う時には、to

(ただし、最近の話し言葉では、それほど明確な違いはないという
文献もありました。)

Thus, life has been compared to a pilgrimage, to a drama, to a battle;
(人生は巡礼の旅、ドラマ、戦いにたとえられている)

Congress may be compared with the British Parliament.
(アメリカ国会はイギリス国会と比べられるかもしれない)

Paris has been compared to ancient Athens;
(パリは、古代アテネと比べられている)

it may be compared with modern London.
(パリは、近代ロンドンと比べられるかもしれない)

ブロック内英語は、Daily Writing Tips 参照
(興味がございましたら、compare tocompare with の違いの説明がいろいろとあります。)


次のような、言い方が可能です。
英語例文
He compares this report and that one.
(彼はこのレポートとあのレポートを比べる)

He compares the two reports.
(彼は2つのレポートを比べる)

He compares this report with(to) that one.
(彼はこのレポートとあのレポートを比べる)

This report is compared with(to) that one.
(このレポートはあのレポートと比べられる)


その他の英単語・英文

the difference between A and B
A B の違い

ドラマ英文は
you can't tell the difference between he and I
(私と彼の違いを分からない)

the difference between A and B  で覚えておくと
とても便利に使えます。

違いが知りたいときなどに

Could you tell me the difference between "compare with"
and "compare to"?

("compare with" "compare to" の違いを教えていただけませんか?)

I can tell you the difference between Tom and Ken.
(トムとケンの違いを教えてあげるわ)


You can't tell
(あなたはわからない)

この場面での、tell は、わかる(わからない)、の意味です。

tell
告げる、話す、教える、わかる、見分ける...
などの日本語訳が状況にあわせてできます。


appreciate
ありがたく思う、感謝する、高く評価する

Thank you very much. を丁寧な雰囲気で、

I really appreciate you.
(とても感謝しています)

I really appreciate it.
(とても感謝しています)

楽しく英会話♪ 米国ドラマでネイティブ英会話 トップページ


TOEICスコアが150点以上UPする教材「スーパーエルマー」とは?   


関連記事
■資格■
未経験からはじめる!海外国内ツアーコンダクター【旅行綜研】

■ビジネス英語■
Bizmates(ビズメイツ)

■スピーキング■
たった60日で英語が話せる!?<七田式>

■オンラインスクール■
NativeCamp

■TOEIC■


■英検・TOEICの弱点強化などに、いつでもWEBで実力判定■
オンラインTOEIC模試の決定版


コメント

コメントの投稿

非公開コメント


記事内の主なリスト
検索フォーム
人気のプログラム、資格取得、キャンペーン
ECCのオトナが楽しい英語
☆日本文化を英語で
英会話の実力アップに

・英語で表現したくても
単語が出てこない
・単語は分かっていても
話せといわれると
出てこないなど

日常で直面する悩みを
解決することにも使える
おすすめの教材です。

このブログについて
このブログは主に、次のような記述になっています。

1.ドラマ場面での簡単な説明
2.ドラマからの参考英文
3.日本語字幕
4.直訳(ほぼ)
5.英会話で、よく使われる英文の意味・例文
6.その他、英単語、英文の意味・例文

3.の、日本語直訳は、
場面や状況で、英文からは、かけ離れた日本語字幕になっていることが多いので付け足しています。

ドラマの一部を楽しみながら、英会話の習得が一番の目的です。 英文の説明などを簡単に付け加えていますので、日々の力試し・英語力アップなどにお役立ていただければ、うれしく思います。

リンクフリーです。
無料視聴・無料体験英会話
無料視聴・無料で試せる英会話
(上記リンクに、いくつか無料体験ができるページを記載しています。)
無料で見やすい英英辞典
無料 スラング辞書
無料 英和・和英・例文
Weblio
〔音声付〕
*英単語の意味・発音記号は、主にこのサイトを参照しています。
(ただし、英語例文は参照サイト・文献があれば、それごとに記載しています。)

DictJuggler.net
〔文章に携わる人のための辞書・検索サイト〕
無料 英語類義語における意味の違い
無料 日本国内ニュース英字新聞
無料 翻訳サイト
無料 Yahoo! Answers 活用方法
リンク
英語・英会話教材ランキング
無料視聴
ドラマ・映画 Hulu
無料視聴期間は2週間も♪

スマホやTV、PCで、いつでも映画や海外ドラマを見れる!今すぐ無料視聴!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。