FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■資格■
未経験からはじめる!海外国内ツアーコンダクター【旅行綜研】

■ビジネス英語■
Bizmates(ビズメイツ)

■スピーキング■
たった60日で英語が話せる!?<七田式>

■オンラインスクール■
NativeCamp

■TOEIC■


■英検・TOEICの弱点強化などに、いつでもWEBで実力判定■
オンラインTOEIC模試の決定版

接続詞 that以下が (補語になる場合) の意味・英語例文 The fact is (that) S + V , The good thing is (that) S + V など

  • 接続詞 that以下が (補語になる場合) /

  • 未来の意味を表す現在進行形 /

  • ain't /

  • bite /

  • walker /

が、今日の主な英語です。

ウォーキング・デッドの新シーズンが10月24日より、

Hulu で始まります。(第1話から第8話まで、毎週事に1話ずつ)

このドラマは、ただのゾンビドラマではなく、とても奥深いものがあり

好きなドラマの1つなので、忘れている場面もあるかと思い、

もう一度見直していました。


The Walking Dead (ウォーキング・デッド)の一場面です。

人質にしていた少年ランダルを探すために、

リック、シェーン、ダリル、グレンは、暗い森へと入っていきます。


途中で、リックとシェーン、ダリルとグレンに分かれて

違う方向を探すことにしましたが、これはリックを殺そうとする

シェーンの策略でした。


みんなの帰りが遅いので、アンドレアが、自分も探しに行くと

言い始めていたところへ、ダリルとグレンが帰ってきました。


今回は、全般的に簡単な英会話なので、長い英会話文にしました。


L=Lori(ローリ) , D=Daryl(ダリル) , A=Andrea (アンドレア) ,
M=Maggie (マギー), H=Hershel(ハーシェル) , G=Glenn (グレン)



登場人物の簡単な説明
Lori は、Rick の妻

Daryl, Andrea, Glenn は、Rick とグループを組んでいる人たち

Hershel は、Rick たちが仮住まいをさせてもらっている、農場の持ち主

Maggie は、その農場主の娘


A:-I'm going after them.-

L:-Don't, they could be anywhere.-

L:-And if Randall comes back,

we're gonna need you here.-

(Door opens)

D:-Rick and Shane ain't back?-

L:-No.-

D:-We heard a shot.-

L:-Maybe they found Randall.-

D:-We found him.-

M:-Is he back in the shed?-

D:-He's a walker.-

H:-Did you find the walker that bit him?-

G:-No, the weird thing is he wasn't bit.-



A:-私も行く-

L:-.......................-

L:-ランダルが来るかも、ここにいて-

(ドアが開く)

D:-あの2人は?-

L:-まだよ-

D:-銃声が-

L:-ランダルかも-

D:-見つけた-

M:-小屋へ?-

D:-ウォーカーだ-

H:-彼を噛んだ奴は?-

G:-それが噛まれてなかった-


上記はドラマの日本語字幕です
.....は日本語訳が省略されていた英語の部分です。

ほぼ直訳すると
A:(彼らを追いかけるわ)

L:(だめよ。 彼らはどこかにいるわ)

L:(そして、もしもランダルが戻ってきたら、
私たちは、ここであなたが必要になるわ)

(ドアが開く)

D:(リックとシェーンは戻ってない?)

L:(まだよ)

D:(銃声が聞こえた)

L:(彼らがランダルを見つけたのかも)

D:(俺たちがランダルを見つけた)

M:(ランダルは小屋へ戻っているの?)

D:(彼はウォーカーだ)

H:(彼を噛んだウォーカーを見つけたか?)

G:(奇妙なことに、彼は噛まれていなかった)


接続詞 that以下が (補語になる場合) の意味・英語例文 / The fact is (that) S + Vなど


the weird thing is he wasn't bit.
=the weird thing is (that) he wasn't bit.

(奇妙なことに、彼は噛まれていなかった)


文法的に説明すると、下記のように that 節以下が補語となります。

the weird thing is (that) he wasn't bit.

・the weird thing
 主語

・is 動詞

・(that) he wasn't bit. 補語


しかし、使い方に慣れればいいのであって、英会話においては、

ご存知のように、補語云々は特に重要ではありません。


簡単な英語例文をいくつか覚えてしまうと、後は状況に合わせて

使えると思います。


英語例文
The fact is (that) I love you very much.
(実は、僕は君をとても愛しているんだ)

The fact is (that) I need your help.
(実は、あなたの助けが必要です)

The trouble is (that) I'm broke.
(困ったことに、金がない)

The problem is (that) I'm too young for her.
(問題は、私が彼女にとっては若すぎることだ)

The best thing is (that) I have lots of free time to do something.
(1番いいのは、何かをする自由な時間がたくさんあることね)

The worst thing is (that) I don't have enough money.
(1番悪いのは十分なお金がないことね)

The important thing is (that) you enjoy yourself at the party.
(重要なことは、パーティを楽しむことです)


その他の英単語・英文


・I'm going after them.
(彼らを追いかけるわ)

I'm going で、現在進行形の形ですが、
未来を意味しています。

こちらに、もう少し詳しく記述しています。
未来の意味を表す現在進行形の使い方と英語例文 のページ


・they could be anywhere.
(彼らはどこかにいるわ)

この、could は過去形ではなく、現在形の意味です。

こちらに、もう少し詳しく記述しています。
could の意味  could の使い方・英語例文 のページ


・we're gonna need you here.
= We are going to need you here.

(私たちはここで、あなたが必要になるわ)

gonna = going to


・Rick and Shane ain't back?
=Rick and Shane aren't back?

(リックとシェーンは戻ってない?)

ain't = aren't
(この場合は、aren't だが、主語、時制などにより、aren't とは限らない)

こちらのページに、ain't nothing, ain't nobody なども含め、
ain't をもう少し詳しく記述しています。
ain't の意味・使い方・英語例文 / ain't nothing, ain't nobody の意味 のページ


・Did you find the walker that bit him?
(彼を噛んだウォーカーを見つけたか?)

Did you find the walker / that bit him?

that は関係代名詞

the walker が先行詞

bit  bite の過去形
噛む , 噛み付く


・walker
ゾンビとなってさまよっている人


楽しく英会話♪ 米国ドラマでネイティブ英会話 トップページ


TOEICスコアが150点以上UPする教材「スーパーエルマー」とは?   



関連記事
■資格■
未経験からはじめる!海外国内ツアーコンダクター【旅行綜研】

■ビジネス英語■
Bizmates(ビズメイツ)

■スピーキング■
たった60日で英語が話せる!?<七田式>

■オンラインスクール■
NativeCamp

■TOEIC■


■英検・TOEICの弱点強化などに、いつでもWEBで実力判定■
オンラインTOEIC模試の決定版


コメント

コメントの投稿

非公開コメント


記事内の主なリスト
検索フォーム
人気のプログラム、資格取得、キャンペーン
ECCのオトナが楽しい英語
☆日本文化を英語で
英会話の実力アップに

・英語で表現したくても
単語が出てこない
・単語は分かっていても
話せといわれると
出てこないなど

日常で直面する悩みを
解決することにも使える
おすすめの教材です。

このブログについて
このブログは主に、次のような記述になっています。

1.ドラマ場面での簡単な説明
2.ドラマからの参考英文
3.日本語字幕
4.直訳(ほぼ)
5.英会話で、よく使われる英文の意味・例文
6.その他、英単語、英文の意味・例文

3.の、日本語直訳は、
場面や状況で、英文からは、かけ離れた日本語字幕になっていることが多いので付け足しています。

ドラマの一部を楽しみながら、英会話の習得が一番の目的です。 英文の説明などを簡単に付け加えていますので、日々の力試し・英語力アップなどにお役立ていただければ、うれしく思います。

リンクフリーです。
無料視聴・無料体験英会話
無料視聴・無料で試せる英会話
(上記リンクに、いくつか無料体験ができるページを記載しています。)
無料で見やすい英英辞典
無料 スラング辞書
無料 英和・和英・例文
Weblio
〔音声付〕
*英単語の意味・発音記号は、主にこのサイトを参照しています。
(ただし、英語例文は参照サイト・文献があれば、それごとに記載しています。)

DictJuggler.net
〔文章に携わる人のための辞書・検索サイト〕
無料 英語類義語における意味の違い
無料 日本国内ニュース英字新聞
無料 翻訳サイト
無料 Yahoo! Answers 活用方法
リンク
英語・英会話教材ランキング
無料視聴
ドラマ・映画 Hulu
無料視聴期間は2週間も♪

スマホやTV、PCで、いつでも映画や海外ドラマを見れる!今すぐ無料視聴!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。